塩沢由典>仕事>2015年

2015年の仕事

塩沢由典

著書

論文

Shiozawa, Y. 2015 International trade theory and exotic algebra. Evolutionary and Institutional Economics Review 12(1): 177-212.

塩沢由典 2015 現代思想家としての鶴見俊輔『現代思想』2015年10月臨時増刊(総特集=鶴見俊輔)、216-243.

解説

(談話構成)「経済の発展は国ではなく「都市」から始まる」『フロネシス』(特集日本の成長は地方創成から始まる)第13号1号、pp.28-31、構成・文:奥田由意、ダイヤモンド社、2015年7月。

学会・研究会報告

塩沢由典「原理論の中核部分としての国際価値論」独占研究会、2015年1月31日、明治大学。
要旨 報告用PPT


塩沢由典「国際価値論の意義と射程」進化経済学会・北海道東北部会、2015年3月24日、北海道大学。
報告用PP

塩沢由典「J.S.ミルはなぜ後退したのか/新古典派革命の起源に関するインターナリストの一視点」経済学史学会、2015年5月31日、滋賀大学。
要旨


塩沢由典「いま経済学と経済学教育に必要されているものはなにか」経済教育学会、2015年9月27日、日本体育大学。
報告要旨 報告用PPT

講演




もどる

トップ・ページ   仕事一覧   ページ・トップ